レディース用トートバッグの選び方&人気おすすめバッグ

トート バッグ レディース 人気

普段使い、お出かけ、お仕事ににも活躍する「トートバッグ」

本革・キャンバス・ナイロン・合皮など素材も多種多様で、PCがすっぽり入る大容量のモノから、ランチバッグにぴったりなカジュアルで小さいもの、フォーマルにも持てるかっちりしたものなどデザインも豊富です。

たくさん選択肢があるからこそ、どうやって選んだらいいか迷う方も多いかと思います。

今回はバッグの専門家としてトートバッグの選び方のポイントと、Vimoda通販サイトで購入できる人気のおすすめトートバッグをご紹介いたします。

オンオフで兼用できるものや、ベーシックからトレンドデザインまで、また雨でも持ち歩ける素材のものなどを多角的にご紹介しますので、ぜひ参考にして用途やシーンに合ったお気にいりのトートバッグを見つけてくださいね!

目次

●レディース用トートバッグの選び方

 〇レディース用トートバッグの大きさ

 〇レディース用トートバッグのデザイン

 〇レディース用トートバッグの素材

 〇レディース用トートバッグの予算、金額

人気おすすめ商品と合わせてご紹介していきます♪

レディース用トートバッグの選び方

トートバッグ選びで大切にしたいポイントは大きく分けて下記4つだと思います。

1、大きさ

最低限の荷物を入れたい、A4書類を入れたい、PCを入れたいなどどう選ぶ?

2、デザイン

プライベート用か、お仕事用か、フォーマルな場か、カジュアルな場かなどどう選ぶ?

3、素材

本革、ナイロン、布、合皮など、どれが最適?

4、予算、値段

100円ショップのモノから、高級ハイブランドバッグまで。どうやって選ぶ?

1、サイズは荷物の大きさ・量に合わせて選ぶ

トート バッグ レディース 人気

■通勤通学には、A4の書類が入るサイズがおすすめ

仕事や勉強にいつも持ち運ぶものがしっかり入るか確認しましょう。

書類やノートを持ち運ぶ可能性がある場合はA4が入って余裕のあるレディーストートバッグがおすすめです。

通学の電車が混んでるかたは、下の写真のような縦長のトートバッグを選ぶと隣の人にぶつからず、持ちやすいですよ。

A4サイズのレディーストートバッグ

バイカラー タッセル トートバッグ【LALIMA】

¥17,000 (税抜)

■大きめサイズはPCバッグ、マザーズバッグ、旅行におすすめ

大き目で軽いレディーストートバッグは、PCを持ち歩きたい方、ザックリ入ってポケットもあればマザーズバッグに、マチが広くて上がファスナーで閉まるものは一泊旅行にも使いやすくおすすめです。

荷物の開け口が大きく開くトートバッグは、たくさんの荷物が入っていても荷物の出し入れが簡単で使いやすいですよ。

そのすべてを兼ね備えているのはこちらのレザーのトートバッグです。

大きくて軽いレディーストートバッグ

パイソン型押し 2WAY レザー トートバッグ【39183P】

¥19,000 (税抜)

マチがあるので、たっぷり荷物が入るのですがとても軽いのが特徴です。

開け口は下記の写真のように大きくできるので、更に容量UPさせれば旅行にも活躍します。

ファスナーで開閉できるので、防犯面も安心です。

大きくて軽いレディーストートバッグ

普段使い、お仕事、旅行と幅広い用途に使えちゃうレディーストートバッグです。

シンプルな形でどんなシーンでも使いやすいですが、もちろんVimodaは細部のディテールにこだわって、おしゃれなデザインも重視しています。

大きいトートバッグですが、細めのハンドルで女性らしい雰囲気と保ちつつ、加工がユニークなイタリアンレザーでちょっぴり個性的。お仕事にも普段使いにも、また兼用として買われる方も多い人気のトートバッグです。

エコバッグ有料化になったので、お買い物した荷物を入れる機会も増えた今、大きめサイズのレディーストートバッグは活躍の場が多く、今まで以上におすすめです。

私もこのバッグを愛用していますが、コーディネートを選ばず、オンオフ使える上に、軽くて、シーズンも問わず、急な買いも二にも対応するし、旅行にも行けて、、もう重宝しまくりですね笑

それゆえ二個目を愛用中です♡

■普段使い・少しフォーマルな場所には小さめサイズがおすすめ

携帯とお財布、化粧ポーチくらいの必要な荷物を持ち歩く普段用には小さ目サイズのレディーストートバッグがおすすめです。

全体のバランスがとりやすいサイズ感で体型を選ばず、また少しかっちりしたものを選べば上品でフォーマルな場にも持っていけます。

小さ目トートバッグ

パイソン 2WAY トートバッグ【39600】

¥20,000 (税抜)

またこんなバッグインバッグ付きのものを選べば、バッグの中の小物整理に役立つうえに、荷物が増えたらサブバッグとして使えるので、小さ目トートバッグ+バッグインバッグのセットも人気があります。

バッグインバッグ

バッグインバッグ

スター ラインストーン トートバッグS【TAIA】

¥14,000 (税抜)

2、デザインは機能面と用途、年齢で選ぶ

■《機能面》トートバッグの持ち手は少し長めがおすすめ

肩にさっとかけられて荷物の出し入れがしやすいので、長めのハンドルが人気です。

もし短いハンドルのトートバッグでも、Vimodaのバッグはショルダーストラップが付いているものが多いです。

そんな2WAYタイプのレディーストートバッグなら肩から掛けられて便利です。

ショルダーストラップの長さを調整すれば、手持ちや、肩掛け、斜めがけにできて便利です。旅行やお子様とのお出かけにも重宝するのでおすすめです。

■《機能面》軽いトートバッグが持ち運びやすい

そして、軽さも注目!たくさんの荷物を入れるトートバッグ自体が重いと肩への負担も大きいですが、Vimodaのバッグは本革でもとっても軽いんですよ。なので、通販サイトの商品ページにはバッグの重さも記載しています。

■《用途》カジュアル?フォーマル?

カジュアルにプライベートで使う場合は、柔らかいくたっとした素材や、トレンド感のあるユニークなデザインなど、自分らしい基準で選んで楽しめますが、フォーマルな場では例えば革の場合は、柔らかい革よりもかっちりした素材や形が合いますし、色やデザインはベーシックな落ち着いたバッグがおすすめです。

《年齢》年齢別におすすめの素材

10代、20代の女性にはカジュアルなキャンバス生地のレディーストートバッグや、かわいらしいモチーフがあしらわれたものなども似合いますが、大人の女性だとそういったものはカジュアルすぎたり子供っぽかったり、ときにだらしなく見える可能性も。

もちろん近所に少し買い物なんかならカジュアルな布のトートバッグや気軽な値段のエコバッグでいいと思います。

人に会うようなお出かけの場合やお仕事には、レザーがおしゃれで高級感も感じるのでおすすめです。

素材別にみていきましょう♪

3、素材の特徴や印象で選ぶ

レディーストートバッグとして定番と思われるレザー・合皮・ナイロン・布の4つの素材を順にみていきましょう!

■レザー:オンオフ、年齢問わず使えておすすめ

レザートートバッグ

カジュアルにも、お仕事のシーンでも馴染む本革のトートバッグ。

長年使って、色の変化を楽しむものもあれば、Vimodaのバッグのようにお手入れいらずのものまで。

長年使う革のバッグの場合は硬くてシッカリした革となりますが、手入れが必要で重くなりがちなのがデメリット。

レザーのバッグは防水スプレーをすると水や汚れに強くなり、きれいに持てる期間が長くなります。

素材としての印象は、シーンや年齢を問わずマルチにおすすめです!

Vimodaのお客様の中には、ハイブランドのバッグをお持ちの方も多いのですが、ハイブランドのバッグは重いものが多い!それが理由で使わなくなってしまった、というお声も良く聞きます。

しっかりした硬い革だったり、装飾が多かったり、使っているチェーンがずっしり重かったり、、理由はいろいろ。

そこで、本革のバッグは重いというイメージをお持ちの方も多いのですが、Vimodaのバッグを持つとその軽さに驚かれます。あ、ちなみにVimodaのバッグによく使われているチェーンは、アルミのような軽量素材なので見た目に反して軽いですよ。

■合皮:汚れや水に強く気軽に使える

見た目はレザーに近いものもある合皮。特徴はコーティングされた素材ゆえ、水や汚れに強いので雨の日でも気兼ねなく使えます。またお手入れいらずなので、忙しいビジネスウーマンにもおすすめです。

デメリットは湿気や空気に触れることで経年劣化する素材なので、きれいに持てるのは2~3年くらい。

といえども気軽にガシガシ使えて、手入れもいらないというだけでも良い素材だと思います。

■ナイロン:軽くて、雨の日にもおすすめ

とにかく軽いのがうれしいナイロンのバッグ!折りたたんで持ち運べるものもありますね。

様々な柄やカラフルな色も多いのが特徴。スポーティーな雰囲気が得意な素材で、水にも強いので、ナイロンのレディーストートバッグはカジュアルなお出かけや旅行などのレジャーにおすすめです。

逆にそのカジュアル感、重厚感のなさはフォーマルや、おしゃれなお出かけには不向きな印象です。

■布:カジュアルで気軽に使えてかさばらない

気兼ねなく使えて、カジュアルな雰囲気の布バッグ。

キャンバス地などは、強度もあり、洗えるものが多いのも魅力です。

サブバッグやエコバッグとしても人気の素材ですが、かなりカジュアルなので近所や、子供とのお出かけなんかにはいいのですが、フォーマルや、おしゃれなお出かけには不向き。バッグのデザインがおしゃれだとしても、大人の女性にはカジュアルになりすぎてしまうかも。ダークグレーや黒ならいいかもしれません。

4、予算・値段で選ぶ

トートバッグの予算となると5000円の方もいれば10万円やハイブランドのバッグで30万円の方もいるでしょう。

同じ方でもプチプラとハイブランドのバッグを使い分けてる方もいるので一概に平均は出しにくいのですが、バッグの販売をしていて体感としては、エコバッグのような用途ではなくお出かけやお仕事用なら、ブランドに関わらず20000ー50000円くらいが無難と言っては何ですが、多く選ばれているようです。

安いもので、チープな印象になりたくないし、おしゃれ感も出したいということできっとこれくらいの予算が多いのかと思います。

有名な人気バッグブランドのおおよその価格帯を参考までに見てみましょう。

エルメス 価格帯:100万円以上~のものも
プラダ 価格帯:20万円~
セリーヌ 価格帯:20万円~
クロエ 価格:20万円~
フェンディ 価格帯:15万円~
グッチ 価格帯:15万円~
ルイヴィトン 価格帯:15万円~
バレンシアガ 価格帯:10万円~
マークジェイコブス 価格帯:5万円~
フルラ 価格帯:4万円~
マイケルコース 価格帯:3万円~
ロンシャン 価格帯:3万円~

ちなみにVimodaは1万円~3万円 ほど

大半が1万円~2万円の間です。

自分用にもプレゼントにも買いやすく使いやすい価格帯だと思います。

でもハイブランドに負けないデザイン&レザーのバッグはmade in Italyです。

有名ブランドのロゴはついていませんが、パリのデザインでイタリアでつつくられたバッグは見る人が見れば、おしゃれでこの素材でこの価格ってすごくいい!とわかるものです。

どこのブランド!とわからない分、さりげなくおしゃれで気負わない。

そんなバッグをこの価格で買えるので、賢く堅実な人にも満足していただけると思いますよ!

以上、いろんな方向からレディーストートバッグの選び方を見てみました。

更に選び方をもっと他の角度から知りたい方は下記のリンクからどうぞ。

背が低い人のバッグの選び方

骨格別似合うバッグの選び方

バッグの人気の色は何色?おすすめの色は?

何かバッグ選びでわからない点があれば気軽にご連絡くださいね。