骨格別似合うバッグの選び方

骨格診断でバッグを選ぶ

バッグを販売する接客をしていて、よく聞くのが

『私小柄だから大きなバッグは似合わない』というお言葉。

確かに小柄な方は小さ目バッグのほうがバランスは取りやすいです。

そうは言っても、毎回小さなバッグというわけにはいかないですよね。書類を入れたい、今日は荷物が多いなんて日もあります。

背の高さだけで決めていたらおしゃれも幅が狭くなってしまいもったいないなと思います。そこで骨格診断でバッグを選ぶのもおすすめです。

骨格診断というのは、全身のラインの特徴や筋肉や脂肪のつき方に加え、関節の大きさ、質感などから「ストレート」・「ウェーブ」・「ナチュラル」という3つのタイプに分類します。それぞれのタイプが持つ特徴に合わせたデザインや素材を選ぶことで、あか抜けて見えたり、スタイルアップしたり、本来の魅力が引き出されたりします。

■ストレートタイプ

筋肉に張りと厚みがある。

上半身に重心がある

腰の位置が高い

ひざ下が細い

メリハリのあるボディ

ストレートタイプの芸能人:米倉涼子さん、長澤まさみさん、石原さとみさん、深田恭子さん、黒木メイサさん、上戸彩さん

おすすめのバッグ

直線的なデザインのバッグ

例:長方形でA4が入るレザーのトートバッグ、横長の四角いレザーのクラッチバッグ

■ウェーブ

柔らかな質感の肌

細い鎖骨、長い首

腰の位置が低い

曲線のある体つき

下半身に重心

フェミニンな柔らかい印象

ウェーブタイプの芸能人:北川景子さん、佐々木希さん、新垣結衣さん、桐谷美鈴さん、松田聖子さん、杉本彩さん

おすすめのバッグ

丸みのある小さいバッグ、大きいバッグの場合は柔らかめの素材。

キラキラしたビジューや、ふわふわした素材などかわいいものもおすすめ。

 

 

■ナチュラル

骨格がしっかりしている

関節が大きい

重心のかたよりがない

身長の割りに手足が長い。(長身とは限らない)

ドライな質感の肌

スタイリッシュな印象

ナチュラルタイプの芸能人:梨花さん、冨永愛さん、中谷美紀さん、杏さん、天海祐希さん、今井美紀さん

おすすめのバッグ

大き目で重心が下に下がるバッグ

例:凹凸のあるレザー、バックスキン、天然素材。インパクトのあるものもOK

あれ!ナチュラルタイプの方なんて、おすすめのバッグが“大き目で重心が下がるバッグ”です!
重心が下がったらバランスが悪いって皆さん思っていますよね?

私の知り合いのスタイリストさんもまさにこのナチュラルタイプですが、背が低く細いんです。でも大き目のトートをザックリと持つ姿はスタイリッシュそのもの。

似合うものを持てば、背の高い小さいはそこまで気にしなくてもいいのではないでしょうか?

次回バッグを購入する際はこんな選び方も視野に入れると実際に手に取れない通販サイトでも買いやすいですし、自分をもっとおしゃれに見せてくれるバッグに出会えますね!